ハイラインの車種紹介

ハイラインとは、ドイツの自動車メーカーであるBMWから製造販売されている自動車です。
ハイラインは、BMW・5シリーズのシリーズ内モデルの名称でもあります。ですので、今回はこのBMW・5シリーズを中心に紹介して行こうと思います。
特徴としては、5人乗りのセダン、もしくはステーションワゴン型の自動車となっています。
欧州ではBMW・5シリーズは、セグメントEという大きさに分類される乗用車の代表的なモデルとなっているようなのでかなりポピュラーな自動車であることが分ります。
そのうえ、累計生産台数も2008年時点で500万台を記録するなどの大ヒット自動車となったのです。
BMW・5シリーズは、初代モデルが1972年に登場しており、その後順調にモデルチェンジをはたしています。
現在は2010年から6代目のモデルが販売されており、日本ではBMW・5の6代目はエコカー減税の対象車ともなっていたのです。かなり環境に配慮された自動車に仕上がっています。
このように、ハイラインなどが構成しているBMW・5シリーズですが、欧州では代表的な自動車の一つでありかなり人気のある車です。累計生産台数も500万台を誇るなどの記録を持っています。