サイノスの買取相場

トヨタのサイノス(CYNOS)という車を知っていますか?今では生産されていませんが、中古車では今でもサイノスを見かけます。サイノスという名前の由来はCYNOSUREという「目標」「注目の的」を意味する英単語から作られたものです。海外ではPASEO(パセオ)という名称で売られていました。サイノスは初代と二代とがあり、ターセル/コルサのセダンをベースに作られた車です。1991年1月に発売されたサイノスは重量900KG前後、乗車定員4人の車です。2代目も同様ですが、少しだけ重量が増えているのがポイントですね。二代目サイノスが発売されたころはトランスミッションの種類がこれほど豊富なものは少なかったため、ここから人気が出始めたのも事実です。このサイノスの後継車としてはトヨタのヴィッツやプラッツがあり、これらの車種の発売とともに生産終了しました。名前の通り「目標」「注目の的」となったサイノス・・・今ではあまり見られなくなったDOHCエンジンを採用しているサイノス・・・古い車のマニアなら一度は見ておきたい車種ですよ。トラックの紹介もしています皆さんはグレートという車を知っていますか?